本人確認なし 消費者金融

MENU

消費者金融の審査は本人確認なしじゃないと不安


消費者金融を利用するときは審査を受けなければなりませんが、その際に、業者から本人確認のための電話が職場にかかってくることがあります。
この電話連絡を不安に思ったり嫌がる人も多いようですが、中には本人確認なしにしてもらいたいと思う人もいます。
しかし基本的に、本人確認なしでサラ金を利用することはできません。
本人確認なしにしてしまったら、お金を貸す業者としては延滞時のリスクが高くなってしまい、踏み倒しが多くなってしまいかねません。
審査時に本人確認を行うのはそのリスクを担保するものですから、これをなしにすることはできません。
ただし、消費者金融における本人確認を書類のみにすることはできます。
本人確認の方法は電話連絡と、収入証明など書類によるものとがありますが、業者によってはこれを書類だけにしているところもあります。
もし電話連絡されることが嫌な場合は、こうした書類のみで本人確認を行うところを利用するのも一つの手でしょう。
一方、職場に電話を入れられるといっても、何の配慮もなく電話が行われるわけではありません。
業者のほうでも利用者に配慮して、金融業者から電話が入ったことが分からないような仕方でかけてきます。
会社の名前はもちろん伝えませんし、個人名を出して電話をかけるのです。
ですから、仮に自分以外の人間が受話器に出たとしても、消費者金融からの電話だということがバレてしまうことはありません。
それに加えて、きちんと電話連絡によって本人確認を行うということは、それだけその会社が安心できることも意味しています。
つまり、ちゃんと回収が見込める相手に貸したいと思ってる証拠であり、その点で信頼できる業者だといえます。

 

信頼できると言えば脱毛サロンのミュゼ!
ミュゼの脇脱毛はキャンペーン期間中だと100円で通えちゃいます。
来店するお客様の半数が友人からの紹介や口コミで来店しています。顧客から信頼されているサロンですね♪

 

来店不要で本人確認なしの消費者金融を利用したい

 

本人確認なしで、しかも来店不要で契約できる消費者金融はありますか?
その答えは、本人確認なしのところはないが、来店不要で契約できるところはある、となります。
まず、どうして本人確認なしのところがないかといえば、それをフリーパスにすれば身分証明ができなくなるからです。
どんない審査の緩い消費者金融であっても、さすがに身分証明ができない相手に貸すことはできません。
だからどんな消費者金融であっても、電話連絡や書類などの形で本人確認を行います。
これについては避けて通れないことを覚悟したほうがいいでしょう。
ですが、収入を証明できる書類があれば電話確認しないキャッシングができるローン会社もありますので、諦めずに探してみましょう。

 

一方、店舗まで行かずに契約手続きを行うことは可能です。
昔はそれができませんでしたが、今は無人契約機やインターネットがある時代です。
そうした機械やネットワークを使って手続きができるサービスを、各業者が提供しています。
インターネット契約についてはそれに対応していないところもありますが、対応しているところが増えており、今後もますます増える趨勢となっています。
店舗に来店せずに契約ができることには、いろいろなメリットがあります。
例えば、人に会わずに契約ができるので、コミュニケーションの煩わしさから解放されます。
人と話すのが好きな人もいますが、消費者金融で審査を受ける場合は、誰にも知られずにお金を借りたいと思っている人が多いです。
対面が省略できることは大きなメリットです。
また、書類の郵送などを省略できるので、手続きの時間が短縮されて、スピーディーに融資が受けられるようになります。
インターネット契約を使って手際よく手続きができれば、上手くいくと即日融資を受けることもできます。
即日融資とは、申込したその日に借入することですが、これが可能になるためには手続きがスピーディーでなければなりません。