消費者金融のノーローンなら本人確認なしで利用できる?


ノーローンを本人確認なしで利用できると思ってる人がいるかもしれません。
ノーローンといえばシンキが提供する融資サービスで、一週間だけであれば無利息で借入ができることが目玉となっていますが、本人確認なしではありません。
これは他の消費者金融も同じですが、その人がどこに住んでるのか、どんな職業をしているのか、こうした身元についての情報が分からなければ融資することはありません。
なぜなら、もし本人確認なしで貸して返済困難になったとき、回収する手立てを失ってしまうからです。
消費者金融も商売で利益を上げないいけないので、身分を証明できない人間に貸すことはできません。

こういうわけで、ノーローンを利用する際でも本人確認はやはり必要です。
実際の本人確認の仕方はさまざまです。

他の業者においてもそうですが、職場に電話連絡をして在籍確認をしたり、過去の取引や返済を確認する信用調査を行ったり、収入証明や運転免許証などで本人確認を行うこともあります。
このうち、職場への在籍確認のための電話を嫌がる人は少なくありません。
電話を受け取る相手が自分以外の同僚や上司であれば、そこから借金のことがバレてしまうんじゃないかと不安になるからです。
これについては、100%絶対にバレないと断言することはできませんが、消費者金融はどの業者も配慮した仕方で電話をかけるので、めったなことでバレるということはありません。

例えば、電話をかけるときは個人名を名乗ってかけるのが基本ですし、会社名を名乗ってかけることはまずありません。
しかも、電話をする時間を指定することができれば、自分が電話を取れる時間を指定して、他の社員に応対させないようにすることもできます。
このように、本人確認なしで利用することはできませんが、周囲に分からないように手続きを進めることは可能です。